2008年09月13日

あずまミルキークイーン収穫祭

08091301.jpg

 本日は、恒例となりましたミルキークイーン収穫祭が開催されました。

 お天気にも恵まれ、秋というよりは夏の青空のもと、汗いっぱいの稲刈りとなりでした。ご参加頂きましたお客様、お疲れ様でした。

 今日の様子を、簡単にレポート致します。


08091302.jpg

 田植をしたのが、5月6日。その後、農家の方が、手塩をかけて育ててくれた稲です。

 僕が幼い頃、よくお茶碗にご飯粒を残していると叱られました。「お百姓さんが汗水流して作ったお米を、粗末にしてはいけません。」この看板を見ていて、そういったことを思い出しました。


08091303.jpg

 JA稲敷の職員の方が、鎌の使い方、稲の刈り方を丁寧に教えて下さいました。刃物の取扱いですから、事故があってはいけません。皆さん、熱心に聞いていました。

 職員の方の説明によると、機械で植えたたんぼよりも、密度も濃く、たくさんの稲が大きく育っているとのことでした。


08091304.jpg

 説明が終わり、一斉に稲刈りが始まりました。壮観な眺めです。


08091305.jpg

 小さなお子さんも、要領がよく、次々に稲が刈られていきます。


08091306.jpg

 感覚的には、15分ぐらいで刈り終わってしまいました。皆さん、本当に手際が良かったです。


08091307.jpg

 刈った稲は、このようにして干されます。今回は、参考までにディスプレイされていました。


08091308.jpg

 記念写真をパチリ。


08091309.jpg

 稲刈りをしたぞ〜! っていう感じが出ていますね。


08091310.jpg

 お父さんと一緒に稲刈りした体験が、いつまでも楽しい思い出として残ってくれると嬉しいですね。


08091311.jpg

 お子さん達と話していて驚いたことがあります。

 女の子も、虫や蛙を触っても大丈夫なんですね。稲刈りの後、自然と遊んでいるお子さんがたくさんいました。


08091312.jpg

 このお子さんも、良く見るとバッタを掴んでいます。


08091320.jpg

 JA稲敷さんが、特別にコンバインの試乗体験を実施して下さいました。子供達も楽しそうでした。


08091313.jpg

 皆で記念撮影。

 そうそう、今回は、茨城ゴールデンゴールズの5選手が、お手伝いに参戦して下さいました。


08091319.jpg

 選手の皆さんにお願いして、パチリと撮影させて頂きました。暑い中、ありがとうございました。


08091315.jpg

 楽しい汗をかいた後は、おいしいお食事が待っています。

 JA稲敷の方がご用意下さったミルキークイーンのおにぎり。


08091318.jpg

 そして、大きな鍋2つにいっぱいの豚汁。朝早くから、ご用意下さいまして、いつもありがとうございます。


08091314.jpg

 暑さで髪もべったり。冷たい飲み物も大人気でした。


08091317.jpg

 スタッフが炭火で焼いた焼き鳥です。


08091316.jpg

 その他、焼きそば、焼肉など、みんなでおいしく食べました。


08091321.jpg

 一仕事した後のお食事は格別です。

 今年のお米は、一粒一粒が大きくて豊作です。おいしい新米が、まもなくお店に並びます。農家の方の心がこもったミルキークイーンを、僕も購入して食べたいと思います。

 また、来年の田植え祭、収穫祭も必ずあると思いますので、楽しみにお待ち下さい。
posted by ワイズマン at 18:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック