2008年11月05日

秋鮭とキノコの味噌ごはん その2

2008102122.jpg

 10月の食育「秋鮭とキノコの味噌ごはん」レポート その2です。

 続いては、東船橋店です。東船橋店では、カップに入れてご試食頂いておりました。


2008102123.jpg

 こちらは、食育コーナー全体の写真です。ハロウィンも近いので、かぼちゃの飾りが多くなっています。


2008102129.jpg

 お料理のディスプレイのアップ写真です。


2008102125.jpg

 主役のごはんは、駅弁「峠の釜飯?」の容器(だとしたら、この容器は益子焼)によそわれていました。僕も、この容器が欲しくて「峠の釜飯」をたくさん食べました。結局、使いみちに困って、底に穴を開けて植木鉢にした思い出があります。


2008102126.jpg

 こちらは、「きのこのホイル焼」です。色々なお野菜を一緒にとれて、オレンジ、緑といった彩りが、食欲をそそります。とてもヘルシーでいいですね。


2008102127.jpg

 まいたけも、株のままディスプレイされていました。花畑店でも、飾られていたのですが、東船橋店は少し違っていました...


2008102128.jpg

 雪国まいたけの秤売りが、されていたのです。きのこは、煮たり、炒めたりすることで嵩(かさ)が少なくなりますが、流石にこれだけの量となると食べがいがありますね。まいたけのコース料理が食べれます。まいたけを使ったレシピにつきましては、雪国まいたけ様でご紹介されておりますので、こちらをご参照下さい。


2008102124.jpg

 ちょっと裏話。「雪ちゃん風船」を膨らますために、東船橋店では、ストローを使っていました。風船の口にストローを差し込んで膨らますのですが、食育コミニュケーターさん達がゼーゼー息を切らせていました。そこで、僕もお手伝いをしたのですが、要領が分かるととても簡単で手早く出来ました。空気ポンプよりも、こちらのやり方が正解だったかもしれません。


2008102132.jpg

 続いては、飯山満店です。


2008102131.jpg

 飯山満店のディスプレイは、シンプルですが、とても美味しそうです。


2008102130.jpg

 オリジナルレシピは、「きのこのソテー」。パプリカのオレンジ、黄色。いんげん?の緑の彩りが、美しく、食欲をそそられます。こうやって幾つかのお店で、お料理を拝見すると、改めて彩りって大切なんだと実感します。


2008102133.jpg

 飯山満店では、ご試食はラッピングでされていましたが、簡単に口がひろがらないように一つずつ輪ゴムで止める気遣いがされていました。


2008102135.jpg

 食育レポート最後は、幕張本郷店です。


2008102138.jpg

 幕張本郷店では、ハロウィン色が前面に出ていました。

 黒い背景紙には、紫のお城の切り紙や、ハロウィンカラーのアルファベットが貼られていて、非常に凝っています。ただ、どうして蛙のぬいぐるみがあるのか、最初分かりませんでした。


2008102139.jpg

 主役のごはんも、かぼちゃのカップによそわれていました。このカップは、恐らく、プリンかケーキの容器でしょう。峠の釜飯の容器といい、結構、容器目的でお買物されている方が多いのかもしれません。


2008102134.jpg

 そして、ご試食をおすすめする時間がやってきました。ここで蛙くんの謎が解けました。

 ご試食をおすすめする時のトレーの上に、蛙くんが上手く収まっていました。さらに蛙くんの手の上に、お配りするレシピカードがあります。蛙くんを通して、お客様との会話も弾んだと思います。


2008102137.jpg

 そして圧巻だったのが、「秋映りんごのタルト」です。八百屋さんの食育コミニュケーターさんお手製だそうです。

 秋映は、色付きがよく、シャキッとした歯ざわりと、酸味と甘味のバランスが絶妙なおいしいりんごです。寒暖差がある産地でつくられた秋映は、より色付きがよくなり、完熟すると黒っぽい赤になります。


2008102136.jpg

 まるで、薔薇の花のようですね。花びらのグラデーションも、色付きの良い秋映を使うことで綺麗に出来上がっています。ハロウィンのディスプレイも、このタルトケーキも、色遣いがとても計算されているなぁ〜と感じました。(一緒にお店をまわっている上司が、このタルトをとても食べたがっていました。)

 食育の日に、色々なお店をまわっていて一番感じることは、食育コミニュケーターさん達の隠れた才能です。食育活動は、事前準備が大変ですが、その一方で、どこかお祭り的な要素もあると思います。大変な中にも、楽しんで活動しようという気持ちが、才能の開花に繋がっているのかもしれません。
posted by ワイズマン at 09:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック