2008年12月01日

3種の豆ごはんとかぼちゃのキーマカレー その1

2008111822.jpg

 11月18日の食育提案メニューは、「3種の豆ごはんとかぼちゃのキーマカレー」でした。(上の写真は、弁天店のディスプレイです。)

 それでは、早速、当日のレポートを致します。


2008111801.jpg

 こちらは、陰の主役である「3種の豆ごはん」です。僕も、普段、雑穀米を食べているのですが、色々な栄養素をおかずだけでとるのはとても大変です。そんな時に、お米にこういった穀物を混ぜて一緒に炊き上げることで、食味も彩りも良くなるのですから、おすすめです。


2008111824.jpg

 こちらが主役のキーマカレーです。当日は、写真のような電気鍋で、アツアツのカレーをご試食頂いているお店が多かったです。


2008111803.jpg

 こちらは、当日お惣菜コーナーで販売されていた「昆布と海老のサラダ」です。ワイズマートでは、食育の日に副菜としてご提案出来るバランスの良いメニューのご試食&販売も致しております。ご試食頂いて、美味しいと思われたら、是非、ご購入下さい。

 ちょっと時間が無くて僕は試食出来ませんでしたが、美味しそうで食べたかったです。


2008111821.jpg

 ちょっと食育とは関係ないのですが、弁天店での出来事。今年初めての「つる割れりんご」が入荷したとのことで、八百屋さんが教えてくれました。


2008111802.jpg

 僕が、青森のりんご産地訪問したことをご存知で、わざわざ「こんなにみつが入っていておいしいりんごですよ。」と試食を勧めて下さいました。その場にいたスタッフみんなで「美味しいね」と頂きました。

 今年はこの「つる割れりんご」が多く発生しています。見た目が少し悪くても、食べには殆ど問題ありません。

 先日、本店の売場でのこと。「つる割れりんごは、おいしいのよね〜!幸せ、幸せ。」と笑顔でお話しながら、ご購入されているお客様に出会いました。りんご園のおばあちゃんにも、直接聞いて頂けたら、喜ぶだろうなぁ〜と、ふと思いました。


2008111804.jpg

 弁天店の次は、高洲店です。このルーとは、最近開拓した浦安本店を中心に近くのお店をまわるコースです。近いお店をテンポ良くまわれるので、実際に食育のご試食をおすすめしているタイミングに出会えます。

 高洲店も、まだ午前中の時間帯にも関らず、お子様連れのお客様で賑わいがありました。


2008111805.jpg

 続いては、南行徳店。このバナナのキャラクターが、南行徳店の食育マスコットです。


2008111806.jpg

 続いては、末広店。いつもの定位置に、ディスプレイされています。


2008111807.jpg

 末広店のディスプレイに、当日(11月18日)がお誕生日のキャラクターや有名人の方々のご紹介がされていました。最近は、お誕生日をカレーでお祝いする人が増えているそうです。確かに、カレーも、具材を凝ったりすると、とても豪華になりますし、何よりも食べ易いですから、お子様にも人気が高いと思います。

 今回は、ここまでです。次回は、東京の店舗のレポートを致します。実は、当日、隠れた主役のあるデザートが大好評でした。そちらにつきましても、詳しくご紹介致します。







posted by ワイズマン at 14:19| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック