2009年02月11日

スーパーマーケット・トレードショー

09021101.jpg

 本日11日から、13日までの3日間、東京ビッグサイトにてスーパーマーケット・トレードショーが開催されています。

 この展示会は、スーパーマーケットを中心とする流通業界向けの最新情報(色々な食材や、レジや商品ケースなど)をご紹介するものです。

 祝日の初日で空いているかなぁ〜と思ったら、結構混んでいて、駐車場も待たされるほどでした。

 一番最初に見学したのは、レジと商品ケースです。

 セルフレジというお客様がご自分で会計を済ませるレジが、昨年もご紹介されておりましたが、各社の売りとして紹介されていました。

 そして今年一番変化として感じたのがLED照明です。見た目は蛍光灯なのに、消費電力も少ない。(電気代は、蛍光灯の1/3ぐらいだそうです。)熱も少なく、そして紫外線も出ないので、商品に対しての影響が少ないとのことです。照明の色も暖色系から白色系など、色々と用意されていてメリットが大きい魅力的な照明でした。お値段が高いのが唯一のデメリットなのですが、とても魅力的に感じました。家庭用にも普及してくるといいなぁ〜と思いました。

 それから、物産展のエリアをまわりました。あまり多くまわらずに、出来るだけ、業者の方の食材に対してのこだわりや、熱意みたいなものをおうかがいするようにしていました。

 お互いを知らない者同士ですが、お話を通じているうちに何か一緒にお仕事出来ないかなぁ〜という気持ちになるものです。僕はバイヤーではありませんが、ワイズマートの食育活動にも大変興味を示して下さった方もいらっしゃいました。今日の出会いが、何かに繋がるといいなぁ〜と思います。


09021105.jpg

 文章ばかりだと会場のイメージが分かり難いと思いますので、そろそろ画像と共に少しだけお伝えします。

 こちらは、パスコさんのブースです。会場で、たくさんの種類のパンを焼いて、皆さんにご試食頂いています。

 このようなブースがあるかと思えば...


09021102.jpg

 ブルボンさんのブースでは、商品パッケージを高くきれいに積まれていて、とても目立っていました。

 勿論、ディスプレイだけでなく、新商品の試食など、商品の売り込みもされています。


09021103.jpg

 他にも、新しい食の提案。こちらでは、お祝いの時の豪華なお弁当を提案されていました。


09021104.jpg

 どれぐらいの人数で、どういった場面でどのようなお弁当が、お客様に喜ばれるのか、そういったことをトータルでコーディネートされている提案例です。


09021106.jpg

 また、もう一つのトレンドが、食の安全や食育に関連する提案です。

 こちらは、餃子の皮などを販売されているメーカー様ですが、餃子の皮を使って、色々な動物の姿を作られていました。各地で、餃子を通して食育の教室も開催されており、その様子のアルバムも拝見した。大人も子供も、皆さんが楽しそうに餃子作りをしている様子が伝わってくる写真でした。

 このメーカー様の素敵だと感じた点が幾つかあります。

 ・餃子づくりのオリジナル料理ソングCDを作成。
 (メーカー名や商品名は、歌詞の中になく、純粋に餃子作りを楽しめるようになっているとのことです)

 ・地域の公民館や、養護施設での餃子作りの出張開催をされている。

 会話の中で、僕がお写真などを拝見しながら、聞き出しているうちにこのメーカー様のポリシーが滲みでてきて、良く分かったのですが、とてもおしとやかで、あまり前面で強調されていないところに、昔の日本の良さみたいな部分を感じました。

 こういうメーカー様に頑張って欲しいなぁと思います。
posted by ワイズマン at 20:22| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック