2009年07月30日

7月食育メニュー「ふわふわ絹とうふハンバーグ」

09072101.jpg

 ワイズマート7月食育の日のメニューは、「ふわふわ絹とうふハンバーグ」をメイン、「とうふチョコムース」をデザートの2つをご提案致しました。

 上の写真は、弁天店です。お豆腐の原料となる大豆を使っています。


09072102.jpg

 こちらが今回のメニューです。最近のヘルシー志向ブームにより、挽肉とお豆腐を半分ぐらいずつ混ぜる作り方もありますが、今回は、挽肉は全くいれないハンバーグです。

 材料には、お豆腐の他にひじきを使っていて、益々ヘルシーですね。炒め玉ねぎの香りで外はカリッと中はふわふわの食感です。かけるソースにより、洋風にも和風にも変身。

 詳しいレシピは、こちらをご覧下さい。


09072103.jpg

 もう一品のデザート「とうふチョコムース」も、ご試食で大人気でした。お豆腐で作るデザートでは、「レア豆腐ケーキ」に続いてこれからも、ワイズマートの食育メニューの定番となりそうな予感がします。詳しいレシピは、こちらをご覧下さい。


09072104.jpg

 ご試食の時間、回数はお店によって異なります。お近くのワイズマートのご試食時間につきましては、このようなご案内がございますので、ご確認下さい。


09072106.jpg

 また、このような看板でご案内しているお店もございます。こちらは、葛西店です。

 あれっ? 看板をよく見ると、「3:00〜 おかめちゃんがやってきます」と吹き出しがあります。もしかして? 昨年の夏休み親子納豆料理教室で大人気だった あの おかめちゃんが来るのでしょうか。


09072107.jpg

 お店のディスプレイも完成し...


09072108.jpg

 「ふわふわ絹とうふハンバーグ」のご試食準備も...


09072109.jpg

 「とうふチョコムース」の準備も完了しておりました。


09072110.jpg

 店頭でのご試食も、いつも通りに始まりました。でも、おかめちゃんの姿は見当たりません。


09072111.jpg

 店内をよく探してみると、おかめちゃんがいました。お子様が喜ぶと思っていたら、意外にも大人の方に人気があります。食育コミュニケーターさんも、少し嬉しそう。


09072112.jpg

 ちょっと小学生のお子様がご来店されるには時間が早かったようで、ベビーカーのお子様が殆どでした。

 小さなお子さんにとっては、おかめちゃんは怖かったのでしょう。顔を背けて泣き出しそうになる子もいました。でもベロベロバーをしたら、笑ってくれて僕にはバイバイしてくれました。

 そして別のベビーカーのお子様がおかめちゃんに急接近。また泣かれそうになったら、きっとおかめちゃんも悲しむに違いありません。ちょっぴり不安を感じながら様子をみていると、このお子様は、おかめちゃんが気に入ったようで、記念撮影も笑顔でした。


09072113.jpg

 記念撮影後も、おかめちゃんとのふれあいが続きました。僕は、次のお店に行こうと入口に向かったのですが、お母さんの「そろそろバイバイしようね」という言葉に続き、男の子の「ギャーッ」という泣き声が聞こえて来ました。おかめちゃんも、別れを惜しまれるほど気に入ってもらえて嬉しかったと思います。


09072115.jpg

 続いては、中葛西店です。中葛西店のコンセプトは、何かの場面を想定したディスプレイにあります。3月は、お花見シーン。ハロウィンの時はパーティーだったり。

 今回は、ハンバーグということもあって王道のお子様ランチでしょうか。


09072114.jpg

 ワンプレートの上にチキンライスや、スイカ、ぶどうといったフルーツも盛り合わせてのご提案がされていました。


09072116.jpg

 小岩店に始まり、着々と色々なお店に浸透しつつある黒いボード。光沢があって、蛍光色で飾られているところが、中葛西店オリジナルです。


09072117.jpg

 そしてそろそろ次のお店に行こうとお店の入口にいってびっくり。中葛西店では、お店の中だけでなく、入口にも食育のディスプレイがありました。店内が洋食風のお子様ランチだとすると、こちらは、十六穀米もあって和食風のディスプレイです。


09072118.jpg

 ちょっと後にひいてみると、実は、桃の売場の前にディスプレイされています。最近の食育コミュニケーターさん達は、一箇所でご試食をおすすめするのではなく、店内中に散らばって積極的に行動されています。ディスプレイまで2箇所で行われているのは初めて出会いましたが、楽しまれて食育活動をされていることが良く伝わってきました。


09072119.jpg

 最後は、西葛西店です。

 西葛西店は、店内が狭いので、ディスプレイするにも工夫が必要です。


09072120.jpg

 そこで食育活動の早い時期から登場したのが、ワゴンを改造した移動式ディスプレイです。大変コンパクトにまとまりながらも、POPを掲示するスペースも確保。更には、ご試食で出たゴミも回収するなど、良く考えられています。


09072121.jpg

 きちんと主役の豆腐の原料もディスプレイされていました。

 今回は、いつもとちょっとだけ違う視点でレポートしてみました。こうやってレポートしてみると、お店毎の個性を凄く感じます。是非、食育の日は、最寄のワイズマートの個性を見つけてみてはいかがでしょうか。面白い発見があるかもしれません。
posted by ワイズマン at 11:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック