2010年04月17日

親子で美味しいスイーツ手作り教室 その1

09112101.jpg

 2009年11月21日に「親子で美味しいスイーツ手作り教室」が開催されました。主催は、シュークリームで有名なモンテール様でした。

 モンテールという社名は、フランス語で「宝石職人」を意味しています。その由来は、お菓子を宝石に例え、それを磨くように、他にないおいしいお菓子を届けたいという思いから、現在に至ります。

 それでは、当日の様子をレポート致します。


09112106.jpg

 まず始めに、クイズ形式でシュークリームの原料や、作り方のこだわりといったことがご紹介されました。


09112108.jpg

 クイズ問題は、こんな感じの内容です。


09112109.jpg

 ロールケーキが1本1本手巻きで巻かれているなんてビックリしました。機械でも巻けるかもしれませんが、こういった部分にそのメーカー様のこだわりが現れます。

 お子さん達は、えっ!何秒間に何個もシュークリームが作られるの!みたいな部分に感心されるのですが、大人は、こういった手間とかこだわり部分に感心するものなんですね。会場の雰囲気で分かります。


09112103.jpg

 クイズも終わり、シュークリーム作りも学習した後は、お店でのお買い物です。今回は全部で5品。比較的年少さんのお子様が多かったけれど、お買い物は上手に出来たでしょうか。


09112110.jpg

 今回、お子様たちは、縦長のコック帽を被っていました。お買い物も、この格好で。偶然、この光景に遭遇した一般のお客様も、思わず、可愛らしい菓子職人の卵たちに微笑みがもれていました。


09112111.jpg

 お買物リストと商品に間違いはないかな?

 今回は、似た商品が複数あったり、結構、商品選びが難しかったようです。でも、お友達と協力して大丈夫。無事にお買い物も終わりました。


09112112.jpg

 お買い物も終わり、いよいよケーキ作りの開始です。手を洗う瞬間から、洋菓子屋さんの卵たちのスイッチが入りました。


09112113.jpg

 当日は、ケーキ職人さんがケーキ作りのノウハウを伝授されるとあって、お子さん達も真剣そのものです。


09112104.jpg

 当日、実演と共にご紹介されたレシピです。

 シュークリームは、大きく「シュー生地」と中に入れる「カスタードクリーム」作りがあります。


09112120.jpg

 レシピの文章で読むと簡単そうに見えるのですが、お菓子作りは結構、体力勝負だったりします。

 正しく計量して、順番を守り、きちんと攪拌する。単純な作業のようでありながら、次の作業にどのタイミングで入るのか、経験も重要だったりします。


09112116.jpg

 まずは計量。料理全般に言えますが、単純だけど、一番重要な準備です。


09112115.jpg

 卵を黄身と白身に分ける作業。最初の1個目は失敗しても、2個目からは上手に出来ました。小さなお子さん達の順応性の高さは、こういったところで痛感します。


09112117.jpg

 攪拌する作業も単純ですが重要な作業。大人なら飽きてしまうかもしれませんが、お子さん達は、遊びに変えてしまいます。「○○ちゃん、疲れたからママが変わるわね。」と言っても、「自分でやる。」と一心不乱に作業が続きます。お菓子職人の卵たちは、真剣なんです。


09112114.jpg

 そして美味しいカスタードクリームが出来上がりました。


09112118.jpg

 引き続き「シュー生地」作りの実演です。さりげないワンポイントを聞き逃さないように。


09112124.jpg

 こちらが、「シュー生地」のレシピです。


09112105.jpg

 

 シュー生地の場合は、『ヘラを持ちあげた時に三角形の形になるまで』というのが目安となるので、比較的分かり易いです。


09112123.jpg

 ただひたすら我慢。攪拌は、疲れますが、美味しいシュークリームを作るためです。


09112122.jpg

 最初は、このような状態でしたが...。


09112121.jpg

 このようにヘラで持ち上げたときに三角形になれば完成です。


09112128.jpg

 次に生地を絞りだして焼き上げます。写真にトッピングされているのは、グラニュー糖?です。


09112129.jpg

 先生の実演はみていたけど、いざ自分がやろうとしたら分からない。そういう時も大丈夫。先生が直接教えてくれました。


09112130.jpg

 これまでの準備は大変だったけど、シュー生地を絞り出す作業は楽しいですね。だってシューの形が出来てきたから。


09112131.jpg

 小さなお子さんも、数をこなしていくうちに、要領がよくなってきました。あっという間に終了です。


09112132.jpg

 お菓子作りは、親御さんも楽しそう。お子様の様子を見守っていた筈が、ご自身の方が夢中になっていたりして。


09112137.jpg

 そして、シュー生地はオーブンで焼き上げられました。

 次回に続きます。
posted by ワイズマン at 10:43| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック