2010年05月03日

ワイズマート4月の食育メニュー「春キャベツとふわふわ団子のスープ」その2

10042014.jpg

 ワイズマート4月の食育メニュー「春キャベツとふわふわ団子のスープ」レポートの続きです。

 今年の新入社員さん達は、しっかりしていて、引率した3名さんは、お弁当を持参されていました。ちょうど、お昼時になったので、香澄店に移動して休憩室でお昼ご飯にしました。

 到着したのは1時をまわっていて、既に食育の試食は終わっていました。でも、お店の食育コミニュケーターさん達は、僕たちの分の試食を用意して下さいました。


10042015.jpg

 香澄店のディスプレイをみて、いつも感じるのですが、お料理の盛り付けが美味しそうにされていることです。あまり奇をてらうのではなく、基本に忠実に。全ての具材が見えるように、そして彩り良く盛り付けられていて、センスを感じます。


10042016.jpg

 こちらは、デザートにと頂いたカシス&グレープのジュースをゼラチンで固めたゼリーです。美味しく頂きました。


10042018.jpg

 お昼休憩も終わり、続いては西船本郷店に移動しました。西船本郷店では、午前と午後の2回、食育のご試食を実施しております。午後の部の準備のお手伝いをすることになりました。


10042021.jpg

 3人、各々が役割を任されました。「春キャベツとふわふわ団子のスープ」、「生姜こんぶの炊き込みご飯」の取り分けに2人。西船本郷店オリジナルデザートの取り分けに1人でした。


10042020.jpg

 こちらが、西船本郷店オリジナルのサイダーを使った「シュワシュワゼリー」です。


10042019.jpg

 こちらがご試食用のゼリーです。包丁で食べ易いサイズにカットします。最初カットするのに手こずっていましたが、直ぐに要領をえたみたいで、手際よく出来ていました。


10042017.jpg

 ちょっと話が前後してしまうのですが、西船本郷店でディスプレイされていた「生姜こんぶの炊き込みご飯」の写真です。おにぎりの上に生姜こんぶがのせられていて、美味しそうに思いました。車の移動中、新人さん達もこのおにぎりの飾り付けが気になっていたようでした。お店に入ると中々、他のお店の活動状況を見る機会はありませんので、今回、複数のお店の食育活動の様子を体感出来て、とても良かったと思います。


10042023.jpg

 幕張本郷店でのリベンジなるか、西船本郷店でのマイク放送。幾分、緊張からもときはなたれていたように思います。研修期間中も、お店で積極的にマイク放送してね。


10042026.jpg

 最後は、南行徳店に行きました。南行徳店のマスコットキャラクターも、5月をイメージして、折り紙の兜をかぶっていました。


10042029.jpg

 他にも、こいのぼりが飾られていたり...。


10042022.jpg

 お料理のディスプレイも終わっていました。ちなみに「生姜こんぶの炊き込みご飯」は、南行徳店の発案レシピです。


10042025.jpg

 ご試食の準備も完璧でした。


10042024.jpg

 まだ、お客様のご試食までには時間がありましたので、先にご試食をいただくことになりました。

 レシピはあるのですが、食育コミュニケーターさん達は、一度、レシピ通りに作ってみて、味を確認。自分達が納得がいくように味付け含めて変更されます。だからこそ、お客様にお料理のポイントや注意点などをお伝えすることが出来ます。

 南行徳店では、レシピよりも味付けを少し濃くしたそうです。また、団子をふわふわにするために、お豆腐の水きりに時間をかけたといったノウハウを教えて頂きました。


10042028.jpg

 南行徳店のご試食は大盛況。自分達が発案されたとあって、「生姜こんぶの炊き込みご飯」の売り込みにも力が入っていました。


10042027.jpg

 今回は、新人さん3名を引率してのお店まわりでした。

 ご試食をおすすめしたり、準備をしたり、食育コミュニケーターさん達から、色々なこだわりを聞いたり、新人さん達にとっても、大変有意義な1日になったと思います。是非、お店に配属された時も、今回のように元気に笑顔で食育を頑張って欲しいと思います。

 最後に、突然お店に行ったにも関わらず、全てのお店の食育コミュニケーターさん達が、温かく迎えて下さいました。みんな優しいなぁ〜と感じる場面が多くあり、本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。(新人さんがいなくても、優しく迎えて下さいね)
posted by ワイズマン at 17:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック