2010年10月08日

しなのスイートの産地視察に行ってきました

10100613.jpg

10月6日、南北に長い長野県のほぼ一番北に位置する志賀高原山ノ内町平穏(ひらお)上條地区にシナノスイートの産地視察に行ってきました。

10100602.jpg

 リンゴの園地は志賀高原山麓のふもと標高550m〜700mの場所にあり、リンゴの栽培に最も適した昼夜の寒暖の差に恵まれた自然豊かな土地柄です。

10100609.jpg

 昨年もお世話になった湯本さんの園地に今年もお邪魔させて頂きました。

 突然の訪問にも関らず快く迎えて下さりありがとうございました

10100605.jpg

 見渡す限りリンゴ、リンゴ、リンゴ!

 恥ずかしながらリンゴが実っている所をはじめて見て、「すご〜い!」と見とれてしまいました。


10100608.jpg

 通常リンゴというと真ん中に蜜があるのが美味しそうに見えるけど、本当に美味しいリンゴは肉で例えるなら霜降りの状態で蜜が点在している方が美味しいんだよ、と教えていただき目からウロコでした!!


10100607.jpg

 もぎたてのシナノスイートを皮のままガブッ!と頂きました。初めてもぎたてを食べたのですが、お世辞抜きで、今までの人生で食べたリンゴの中で最高の味でした。

 それでも、まだ完全な状態ではないと聞くと、どれだけ美味しくなるのか想像がつきません。

10100611.jpg

 私たちの稚拙な質問に対しJA志賀高原の春原(すのはら)さん(左から2人目)が懇切丁寧に説明してくださりました。
 しかし、この春原さんがアツい!仕事に誇りを持ち、いいリンゴを作る為に情熱を注いでいる事が、言葉の端々に感じ取れました。この人が愛情を注いだシナノスイート、我々がお客様にしっかり販売せねば、と痛切に感じました。

10100610.jpg

 今回の産地視察には沢山の方々からのご尽力があって実現致しました。

 株式会社万仁 帆苅様(前列左から2人目)・長印市川青果株式会社 笠川様(後列左端)

 JA志賀高原の関様(前列左端)、小林様(後列3人目)本当にありがとうございました。!
posted by ワイズマン3号 at 09:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産地視察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック