2010年12月17日

トマトの学校&親子でおいしい!簡単オムライス教室

10082701.jpg

 2010年8月27日(金)に「トマトの学校&親子でおいしい!簡単オムライス教室」が開催されました。ナガノトマト株式会社様との共同企画です。


10082702.jpg

 最初にトマトの基礎知識について学びました。

 ナガノトマト様は、その名前の通り、長野産のトマトにこだわりをもっています。長野(信州)の気候には、日照時間が長い、雨が少なく湿度が低い、昼夜の温度差が大きいという特徴があります。これはトマトのふるさと南米アンデス山脈の気候によく似ています。


10082704.jpg

 そして、美味しいトマトジュースのために誕生したオリジナルトマト「愛果(まなか)」。そのまま食べても充分においしいトマトですが、トマトジュースになった時に、フレッシュで味わい深くなるように研究、開発されました。

 当日は、その「愛果(まなか)」をティスティング。美味しさを確認しました。


10082705.jpg

 「愛果(まなか)」は、中まで真っ赤に完熟するので、甘味が強く、旨味がぎゅっとつまっているのが特長です。

 ナガノトマト様では、トマトジュースだけでなく、「愛果(まなか)」を使ったトマトケチャップも、色々な種類を販売されています。

 特に注目なのが、オムライス専用のトマトケチャップ。ご飯と具材にかけて炒めるだけで、専門店のような本格的な味が楽しめる商品です。元祖オムライスのお店「北極星」北橋総料理長監修で、醤油と日本酒の風味がきいた、まろやかな味わいが特長です。出来上がったオムライスに、そのままかけて使うこともできます。


10082706.jpg

 オリジナルトマト「愛果(まなか)」や、トマトの違いを学んだ後は、いよいよお買い物です。

 ケチャップ選びも慎重になります。


10082708.jpg

 参加されるお子様の年齢も幅広いです。小学校でも、1年生の子に6年生のお友達がついて、学ぶ授業もあるようです。親子料理教室の中でも、高学年のお子さんが低学年のお子さんの面倒をみながら進むのも、面白いかもしれません。


10082710.jpg

 お料理の先生は、谷口シェフです。本格的なオムライス作りにお子様たちだけでなく、親御さん達もプロの技に注目です。


10082709.jpg

 谷口シェフの華麗な手さばきは、マジックみたい。


10082711.jpg

 チキンライスの作り方。フライパンの扱い方なども教えて頂きました。


10082712.jpg

 オムライスの卵の上手な作り方。フライパンにサラダオイルをいれ、火にかけて温めてから、溶き卵を流しいれます。先にフライパンを暖めておくことがコツです。


10082720.jpg

 完成したオムライス。谷口シェフの腕前が光ります。


10082716.jpg

 シェフと同じように出来るかしら。素晴らしいオムライスを前に、大人の方も不安でいっぱいだったかもしれません。

 でも、谷口シェフは、辺りの様子を伺いながら、すかさずサポートして下さいました。


10082717.jpg

 シェフのお手本の記憶が鮮明なうちに、オムライスの卵包みにチャレンジ。上手に出来そうですね。


10082721.jpg

 懸命にフライパンを扱うお子さんと厳しいお父さんの目。出来栄えはどうだったのでしょうか。


10082722.jpg

 こちらのお子さんは、片手で卵を割っているみたいです。プロ顔負けですね。


10082718.jpg

 出来上がったオムライスに彩りも良いトマトケチャップをかけて、完成となりました。ご試食の味はどうだったのでしょうか。

 お客様アンケートの一部をご紹介致します。

・子どもだけで買い物にいくことが少ないので、とても貴重な体験ができました。ありがとうございます。

・ケチャップを色々とかけて試してみました。オムライス専用のケチャップが一番おいしかったです。

・ケチャップの味の違いがわかって面白かったです。

・お料理も上手に出来てとても嬉しそうでした。


10082707.jpg

・説明が分かり易く、とても楽しかったです。

・娘はまだ5歳ということもあり、お買い物の経験がなかったので、とても良い経験をしたと思います。

・家でも”混ぜ作業”が大好きで、今日も生き生きと楽しそうにやっていました。

・娘には量が少し多いようでしたが、ニコニコ笑顔で美味しそうに食べていました。杏仁豆腐がお気に入りのようでした。


10082719.jpg

・今日は1日ありがとうございました。以前からトマトが大好きでしたが、益々好きになりました。☆

・みんなでのお買い物が楽しかったようです。

・とても楽しくおいしかったです。いつも家で食べるよりも、随分沢山と食べていました。

・スタッフの方が、どなたも気をよく配って下さって、スムーズに実習出来ました。


10082713.jpg

・ジュース、ケチャップともに思った以上に味が違い驚きました。

・娘は会計係で、ウインナーは最後にしようと、代金を計算し、考えながら買いました。

・トマトのことを知って、トマト好きになって欲しいです。

・ふだん料理を手伝わないので、こういう機会を大切にしたいと思います。今日は、よく手伝ってくれました。楽しかったようです。

・卵を丸めるのが難しかったです。


10082703.jpg

・とてもおいしくて、子どもも美味しく全部いただきました。

・普段食べているトマトについて、知らないことが沢山ありました。

・いつもケチャップをかけ過ぎ〜と言われるのに、子どもが思う存分かけて、とても美味しく食べていました。

・杏仁豆腐にトマトが合うのが意外でした。

・スタッフの皆さんが、キビキビ細やかに対応して頂き、とても楽しく過ごせました。試飲のトマトジュースも、とても美味しかったです。


10082715.jpg

・トマトのいろいろな知識を知ることが出来ました。

・色々なケチャップを試すことが出来ました。普段、家で食べるオムライスとは、一味も二味も違うおいしいオムライスを頂くことが出来ました。

・お店にあったポスターをみて、やってみたいと思いました。子どもは料理好きなので、楽しみにしていました。

・子どもとの料理は初めてなので、すごく楽しかったです。

・スタッフのみなさんが親切で好感がもてました。

・シェフの技が見事でした。バラの花はすごい!

・色々なケチャップの食べ比べが出来てよかったです。

・スタッフの方々の、みんなを楽しませようという思いをすごく感じました。ありがとうございました。


10082723.jpg

・たまごを包むのが難しかったです。

・子どもはトマトジュ−スが、とても美味しかったそうです。

・スタッフの皆様がやさしく、気遣って下さったので、とても気持ちよく参加できました。ありがとうございました。

・子どももお買い物からできたので「超 楽しかった!!」と言っておりました。

・スタッフの方が手際よく、シェフの方も親切に指導していただいて楽しく実習出来ました。

・つぶ野菜ケチャップとバターを熱したところにライスを入れるとベタつかず、さっぱり出来上がるのを改めて実感しました。

・デザートもさっぱりして、美味しかったです。

・スタッフの方々、色々と心配りして下さって楽しく実習出来ました。ありがとうございました。

・買い物の時間があっという間。でも楽しく過ごせました。

・簡単に作れると思ったら...やはり、卵で包むところは練習が必要です。(^^ゞ

・とても楽しい時間でした。益々、トマトケチャップが好きになりそうです。


posted by ワイズマン at 15:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック