2011年05月04日

藤井恵先生のお料理教室 その1

10100820.jpg

 2010年10月8日にキリンビバレッジ株式会社様による「藤井恵先生のお料理教室」が開催されました。

 当日は、「アルカリイオンの水」を使って、色々な出汁(だし)をとって、3種類のお鍋を作りました。それでは、当日の様子をレポート致します。


10100835.jpg

 はじめに、当日、講師をつとめて下さった藤井恵先生を簡単にご紹介致します。

 藤井恵先生は、雑誌、書籍、イベント、講演会などでご活躍されている料理研究家です。日本テレビのキューピー3分クッキングなどでレギュラー講師をを努められていらっしゃいます。作りやすくて、おいしい栄養のバランスのとれた料理レシピをモットーにご活躍されています。

 藤井恵先生のオフィシャルホームページは、こちらです。


10100831.jpg

 当日は、「アルカリイオンの水」を使って、簡単に出汁(だし)をとる方法を学びました。

 ペットボトルに昆布や煮干しなどを入れておくだけで、手軽に出汁(だし)がとれます。


10100832.jpg

 出汁(だし)の取り方は、昆布を、ペットボトルの中に入れ、蓋をして一晩寝かします。煮出す必要もなく、簡単に美味しい出汁(だし)が出来ます。


10100801.jpg

 例えば、煮干の出汁(だし)の場合は、水2Lに対して、80gの煮干しの頭と内臓をとって入れます。


10100802.jpg

 当日は、このようにして作った出汁(だし)を使った鍋料理を3種類ご紹介頂きました。


10100829.jpg

 一品目は、「キムチ鍋」です。


10100814.jpg

 砂抜きしたあさりを鍋にかけます。


10100815.jpg

 そこにキムチを入れます。


10100816.jpg

 アルカリイオン水を使った煮干しの出汁(だし)を入れます。煮立ったら、アクを取り除いて弱火で煮ます。


10100817.jpg

 味噌を加えます。


10100818.jpg

 よくかき混ぜます。


10100819.jpg

 煮立ったら、かぼちゃ、えのきを入れます。


10100821.jpg

 続いて長ねぎを入れます。


10100822.jpg

 全体に火が通ったら完成です。

 次回に続きます。
posted by ワイズマン at 09:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック