2011年10月21日

この時期だけしか食べられない爽やかなりんご

11100510.jpg

 この時期だけしか食べられない爽やかなりんごがあります。

 信州志賀高原山ノ内町平穏(ひらお)の『しなのスイート』です。ワイズマート全店で、明日、22日より販売させて頂きます。

 この販売開始日につきましては、毎年、園地の生育状況を確認して、一番美味しい時期に決めさせて頂いております。特に『しなのスイート』のように販売期間が短いりんごは、産地視察がとても重要となります。

 今年は、10月5日に産地視察に行って参りました。それでは、その時の様子をレポート致します。


11100502.jpg

 まず最初にJA志賀高原の春原さん(手前)と越さん(奥)のお二人に、今年のりんご全体の状況を教えて頂きました。

 今年は、例年よりも入荷が遅れているとのことでした。農家の方は、収穫したりんごを、JA志賀高原様におさめ、農協で糖度、大きさ、見た目などによって、選別し出荷します。農家の皆さんには、毎年、りんごの種類毎に納入開始の時期をお知らせしています。今年は、秋映りんごの解禁日が、10月4日でした。訪問させて頂いた日が、翌日の5日でしたが、4日には全く入荷が無かったと教えて頂きました。

 一方、『しなのスイート』の解禁日は、10月9日でした。秋映りんご同様、遅れることが予想されるとのお話でした。今年は、低温が続き、また開花した時の雨が、成長に影響しているとのことでした。

 ただ、焦って急いで出荷するのではなく、味がきちんとのってからお客様に召し上がって頂きたい。これが、農家の皆さんと春原さん、越さんの気持ちであり、この方針で今年も出荷計画を考えたいとのことでした。

 そこで、今年の一番おいしい時期は、10月22日頃になるとのことで、明日からの販売と決定させて頂きました。


11100503.jpg

 この日の産地視察では、ワイズマート本部スタッフ、お店のチーフ、青果市場の方々など大勢のメンバーで訪問させて頂きました。私達は、園地やりんごの出来映えについて教えて頂き、逆に春原さん、越さんからは、お店の売場や、お客様の反応についてのご質問が飛び交います。

 特にダイレクトなお客様のご意見や感想は、産地の皆さんにとっても大変励みになります。だからこそ、りんご作りにもより力が入るし、ワイズマートのお客様により美味しいりんごを召し上がって頂きたいと、悪い情報も隠さず教えて頂けます。

 しなのスイートではないのですが、秋映りんごにサビという現象が発生が多いことを教えて頂きました。


11100504.jpg

 秋映りんごは、特に着色が良好な品種です。特に今回視察させて頂いた平穏のように標高が高い園地では、黒っぽい色になります。元々、サビと言われる着色がまだらな状況が発生し易いりんごではありますが、今年は、その発生が多いです。

 食味には影響が無いのですが、見た目が悪く、上のようなりんごは、出荷出来ません。


11100508.jpg

 また、「芯カビ」という状況も多いとのことでした。「芯カビ」とは、上の写真のように、種子の付近が黒い、またはカビの様なものがある状態です。外見からは、見分けがつきにくい症状ですが、その部分だけを取り除けば、特に問題はありません。

 「芯カビ」は、早熟したりんごに多く出る傾向が多いということもあり、『しなのスイート』の販売開始時期を明日からにした理由の1つです。


11100507.jpg

 園地まで実際に足を運び、高原の空気、気温、においなどを自分達で感じることの大切さ。視察したお店のチーフ達は、『しなのスイート』に対しての思いいれに変化がおこります。


11100505.jpg

 園地では、ざっくばらんに、質問が飛び交います。春原さんは、その質問の一つ一つに丁寧に教えて下さいました。


11100501.jpg

 毎年同じ園地を視察させて頂いているのですが、入り口付近で出会った秋映の状況をみて、『しなのスイート』は大丈夫だろうか?とちょっと危惧していました。でも、実際に目にしたとき、綺麗なりんごが視界いっぱいに広がって、とても安心しました。


11100509.jpg

 みんなで試食させて頂きましたが、『しなのスイート』の美味しさは、確かでした。とてもジューシーで甘い。酸味は少なめで、とても爽やかです。収穫開始前の状況で、これだけ甘く美味しいのですから、更に味がのってお店に出る頃には、お客様におすすめ出来ることを確信しました。


11100506.jpg

 今年は、例年よりも小玉傾向ですが、美味しさ、爽やかさはは、確かです。本当に販売出来る期間が短いりんごです。この時期だから出会えるおいしさ『しなのスイート』を、是非、お召し上がり下さい。
posted by ワイズマン at 09:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産地視察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック