2012年06月20日

有機野菜の産地視察に行って来ました

12061901.jpg

 昨日、2012年6月19日に青果バイヤー及びお店のチーフと一緒に有機野菜の産地視察に会津若松まで行ってきました。

 あいにくのお天気にも関わらず、大変ご丁寧に3つの生産農家様をご紹介下さいました丸果会津青果の鈴木様、そして、有機農業について熱いおもいを教えて下さった農家の皆様、本当にありがとうございました。後日、詳しくレポートさせて頂きます。


12061903.jpg

 こちらは、有機栽培農家の大江さんです。頂戴した名刺には「土力(どりょく)と太陽のめぐみを」というキャッチコピーが大きく一番にあります。


12061902.jpg

 今回の産地視察は、これからワイズマート全店で販売させて頂く有機野菜について、どのようなこだわりと情熱をもって作られているのか、また、有機野菜ってどこが違うのだろう? そういったことを学ばせて頂き、お客様に出来るだけ正しく、お伝えすることにあります。


12061904.jpg

 私たちも、有機野菜と聞いて思い浮かぶイメージは、科学的に合成された肥料を使わず、環境への負荷をできるだけかけないで作られた野菜というぐらいのものでした。

 しかし、今回の視察を終えて、単に美味しいお野菜や果物を作ろうとしているだけではなく、多くの生き物、自然との共生を考え、どうしたら資源、エネルギーを効率よく使えるのか、また、これからの日本の環境をも見据えて、これまで培ってきた技術や知識を若い世代に引き継いでいくことを実践されている姿勢を拝見するにあたり、色々と考えさせられるものがあり、だからこそ、農家の皆さんが作られたこだわりのお野菜や果物を、正しくご紹介しなくては! と、改めて凛とした気持ちになりました。

 実際に有機栽培で作られた「きゅうり」、「大根」、「玉ねぎ」を頂きましたが、本当に美味しかったです。食べた瞬間、体が欲しているのが分かり、それこそ、命を頂戴して自分の身となっている感覚でした。

 後日、何回かに分けて、詳しくレポート致しますので、是非、ご覧下さい。


posted by ワイズマン at 19:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産地視察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。