2012年10月03日

2012年9月の食育「豚バラと冬瓜(とうがん)のすき焼き煮」

12091808.jpg

 2012年9月食育のテーマは、「冬瓜(とうがん)」でした。

 冬瓜というと、煮物、あんかけ、スープやお味噌汁の具などに使われますが、今回は2品をご提案させて頂きました。

 今回は、東船橋店からのレポート致します。


12091803.jpg

 レシピの1つは、『豚バラと冬瓜(とうがん)のすき焼き煮』でした。大根のかわりに冬瓜を使い、甘くて食がすすむ出汁で煮込みました。試食を頂いたのですが、少し甘めの味付けで、ごはんにぴったりでした。


12091811.jpg

 こちらが、店内のディスプレイの様子です。


12091814.jpg

 よく見ると、オリジナルレシピカードが準備されています。ワイズマートの食育では、食育の日に印刷されたオリジナルレシピカードをお配りしております。但し、数量に限りがあるので、無くなった場合に、お店で用意されていると助かります。東船橋店では、当日のディスプレイを、そのまま撮影し、レシピカードを作ることを、ずっと続けています。今回も、10分もかからずに撮影から印刷までが完了していました。


12091809.jpg

 もう1品の『冬瓜と豚しゃぶのごまあえ』のレシピカードも出来ていました。勿論、直前に作成されたものです。レシピカードとディスプレイに並べられた料理が同じです。


12091812.jpg

 また、レシピと一緒に、十五夜のお月見をイメージした切り紙が一緒に飾られていました。季節感をだすための演出だと思いますが、この切り絵を作成されたのは、レジのパートさんのお父様とのこと。毎月、切り絵を創作されているみたいです。お店のスタッフのご家族の方まで、ご協力頂けているなんて驚きと共に、ありがたく思いました。


12091801.jpg

 レシピのアップ写真も載せておきますね。

 こちらが、『豚バラと冬瓜(とうがん)のすき焼き煮』です。


12091802.jpg

 こちらが、『冬瓜と豚しゃぶのごまあえ』です。


12091804.jpg

 いざ、ご試食が開催されると、食育コミュニケーターさん達が一斉に店内に散らばりました。


12091805.jpg

 ご試食の時間が、ちょうど夕食のお買い物時間と重なっていたため、メニューを考えながらお買い物されているお客様も多く見受けられました。

 食育コミュニケーターさんも、今日の夕食の一品として、おすすめし易かったと思います。


12091815.jpg

 ですので、ご試食の方も、比較的スムーズにとって頂けていました。お客様からは、冬瓜の新しいレシピとしても、受け入れて下さったように感じました。


12091813.jpg

 こちらは、食育コーナーの横にある冷ケースです。今回のレシピに関係する食材が揃えられていました。


12091816.jpg

 ご試食時間も30分ぐらい経過した頃、ふと食育コーナーを見てみると、1人のお客様が、食育の食材をとても真剣に選ばれていました。


12091817.jpg

 食育コミュニケーターさんも、このお客様に気がつき、お声がけしたところ、ご家族の人数から、どれぐらいの量を購入すれば良いのか、吟味されていたことが分かりました。

 「冬瓜は、多くても大丈夫ですよ。ただ、煮過ぎると崩れてしまうのでご注意下さい。」

 食育コミュニケーターさんとの会話のやりとりで、お客様もご安心されてお買い物下さいました。


12091806.jpg

 食育活動は、とても準備が大変です。

 それでも食育コミュニケーターさんが活動を続ける理由は、ワイズマートという企業の方針であると同時に、もっと身近な、お客様に「おいしい」と仰って頂きたいという思いからくるものだと僕は感じています。

 毎月、本部から提案されるレシピをもとに、事前に作ってみて、味見して、よりおいしくするにはどうしたら良いだろうか、同じ食材を使ってもう1品出来ないだろうか といったようなことを、お店で考えます。そういった創意工夫の過程をへて、お客様にご紹介する訳ですから、ワンポイントアドバイスも出来るし、お客様から賛辞として「おいしいわ」と仰って頂けるのだと思います。

 ですが、今回の食材を全てお買い求め下さったお客様は、ご試食下さって「おいしい」と思われただけでなく、「ご自身のご家族にも召し上がって欲しい」と思って下さいました。これ以上の賛辞はありまあせん。食育コミュニケーターさんの今後の活力にも繋がります。

 ちょうど、このお客様にご試食をおすすめされた食育コミュニケーターさんが、この光景をみていなかったので、終わってからお話しました。とても嬉しそうにガッツポーズをされていたので、お客様のお気持ちも伝わったようです。


12091807.jpg

 最後に、東船橋店の食育コミュニケーターさんのレポートをご紹介致します。

 ・レシピ通りの調理時間で煮込むと味が塩辛くなってしまいそうでしたので、少し時間を短めに煮込みました。肉は鶏ミンチであんかけにした方が良かったかもしれません。

 ・当日は、午前中の試食ができず、それでも売場に商品を並べていると、数人のお客様がそこから購入してくださり、少し申し訳ない気持ちになりました…。(ぜひ試食して頂きたかったです…。)

 ・冬瓜が、だめなの…、または食べた事がない…という意見が結構ありました。

 ・レシピを見て材料を全て購入していただいたお客様もいらっしゃいました。

 ・茄子を購入しようとしていた方に試食を勧めたら、「これでいいわ。」と言って冬瓜を購入して下さいました。
posted by ワイズマン at 12:11| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック