2014年09月08日

2014年7月食育レシピ『夏バテ解消 とろとろ素麺』

14071507.jpg

 2014年7月の食育レシピは、ネバネバ&ぬめりのお野菜「オクラ」「ながいも」を使ったレシピでした。「オクラ」に多く含まれるペクチンには、整腸作用以外にも、コレステロールを下げる働きがあるといわれ、生活習慣病が気になる方にお勧めの食材です。また、もう1つの食材「ながいも」は、中国では漢方薬として利用されるほど、消化促進作用が抜群で滋養強壮効果も高いと言われております。

 食育が実施された7月15日は、三ノ輪店のリニューアルオープンのため、食育の日のお店まわりが出来ませんでした。そこで、今回は、宮本店と西小中台店の2店舗で実施された感想レポートと写真をもとにご紹介させて頂きます。


14071505.jpg

 まずは、宮本店のレポートからです。

 素麺とつゆを冷たくご試食してもらう為に、精肉部から大きなバットを借りて、氷を敷き詰めてカップを冷しました。


14071508.jpg

 また、麺が延びない様にご試食の時に、つゆを入れてお配りしました。


14071506.jpg

 とても暑い日だったので、冷たい素麺はとても喜ばれました。

 最近試食をされるお客様が増えてきて、従業員への試食が足りなくなる事が多くなりました。従業員にも味を知ってもらいたいのですが、お客様が召し上がって下さるので嬉しいです。


14071503.jpg

高千穂峡のつゆは「おいしい」と言って下さるお客様が沢山いらっしゃいました。


14071509.jpg

 今回は、素麺とごはん、主食が2種類は無理があると思います。
主食は1種類が望ましいです。


14071502.jpg

 そこで、主食が2品になってしまうので、浅漬の素で、3種類の浅漬を作りご試食を提供しました。


14071504.jpg

 漬物をご試食されたお客様からは、「オクラも長芋も漬物になるのね」と、嬉しい感想を頂きました。


14071501.jpg

 毎回の事ですが、商品の選定は凄いと思います。季節にあった商品であったり、本当においしい商品だったり。普段の買い物では中々、手にすることの無い商品も、食育を通してお客様に知って頂ける良い機会になっています。

 食の提案を含め、お客様が感心されるメニュー発見であったり、回数を重ねることにより、心待ちにしていただける活動になってきたと感じています。

 以上が、お店のレポートとなります。食育レシピは、月毎にテーマとなるお野菜を中心としたレシピを、30社ものメーカー様に作って頂きます。そして、全てのレシピを、本社スタッフ、食育コミュニケーターさん達が、実際に食べて、そのレシピのコンセプトが「食育」にあったものであるかも考慮しながら、多数決で決定していきます。原則二品のレシピが選定され、今回のように主食レシピが重なってしまうこともあります。確かにご試食をおすすめするには、大変かもしれません。でも、色々な食べ方をお客様に知って頂くことも大切だと思いますので、是非、挫けずにご試食をお勧めして頂けたらと思います。


14071512.jpg

 続いては、西小中台店からのレポートです。


14071510.jpg

 前日にオクラを塩麹に漬けました。オクラの塩麹漬けは、生のままだと味が入らず一度茹でたらおいしくなりました。


14071511.jpg

 当日、浅漬けの素で、唐揚げを作ることに決めましたが、好評を頂きました。お客様からも、「浅漬けの素は野菜を漬けるだけかと思っていたけど、色々使えて便利ですね。」とご感想を頂きました。


14071514.jpg

 二人の食育コミュニケーターさんオリジナルレシピ「オクラ塩麹漬け」と「浅漬けの素の唐揚げ」が大変、好評を頂きました。


14071513.jpg

 以上が店舗のレポートです。

 写真を拝見させて頂くと、手書きのイラストで特徴や、お伝えしたいポイントがよくまとめられていました。


14071516.jpg

 浅漬けの素を使った唐揚げにつきましたは、どのように作られるのか、レポートにも、撮影されていた画像からも分かりませんでしたが、たぶん、浅漬けの素に含まれるお酢が鶏肉を柔らかくジューシーにする効果を狙ったレシピなのでは?と予想しています。親子料理教室でも、お酢を使って、鶏肉の煮込みを作ったことがありますので。

 ただ、ディスプレイにある「スライスチーズで作るかんたんチーズケーキ」はどのように作るのか、個人的にも興味があります。
posted by ワイズマン at 18:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック