2015年04月02日

ワイズマート ディラ西船橋店がリニューアルオープンしました

2015040101.jpg

 昨日、2015年4月1日にワイズマート ディラ西船橋店がリニューアルオープンしました。3月11日17時から、約3週間のお休みを頂きまして、改装工事をしておりました。閉店中は、ご不便をお掛けしまして、申し訳ございませんでした。新しく生まれ変わったディラ西船橋店を、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。


2015040104.jpg

 それでは、改装工事で変わった部分をご紹介しましょうと言いたいのですが、実は、大きな変更はございません。売場のレイアウトも殆ど変わっていません。(床や照明、商品を陳列している冷蔵棚が交換されました。)

 青果の売場を広くとったり、レジ周りをすっきりさせたことで、お客様からも「広くなって買いやすくなったわね。」とお喜びのお声をいただきました。

 ここで、昨日の売場の様子を少しだけご紹介させていただきます。


2015040107.jpg

 こちらは、ホームページでもご紹介している「いいとこ採り」のオレンジです。輸入フルーツは、通常、果実が若いうちに収穫出荷されるのですが、この「いいとこ採り」のシリーズは、ギリギリまで成熟してから収穫されるので、甘さに違いがあります。幕張本郷店では、昨年から販売していることもあり、「いいとこ採り」お目当てのお客様もいらっしゃるそうです。全店で販売するのは、今年からなのですが、まだの方は、是非、お召し上がり下さい。


2015040102.jpg

 こちらも、高糖度は売りにしているサンふじリンゴです。日本の果物は、本当に甘くて美味しいです。ですので、海外からも注文が沢山あって人気が高いそうです。色々な産地視察で農協や農家の皆さんからお話を伺っていますが、その果物づくりにかける情熱や、探究心には、本当に頭が下がります。ですから、そういった美味しい果実を、お客様にしっかりお伝えしていくことが、私たち小売の役割だと思います。


2015040108.jpg

 そして、今の時期、色々な品種が楽しめる果物といえば、「いちご」です。昨日も、「とちおとめ」、「あまおう」といったいちごが並んでいました。


2015040110.jpg

 こちらは僕が初めてみた品種のいちご「ロイヤルクイーン」です。粒が大きくて、紅の色が濃いいちごでした。後で調べてみると2011年に登録されたばかりの新しい品種で、昔、主流だった「女峰」といういちごを開発された赤木さんが、新しく開発された品種だそうです。甘くておいしいだけでなく、病気にも強い品種であるため、農薬も必要以上に使わなくて済むそうです。とてもジューシーで、鮮やかな色合いは、お菓子にも活躍しそうですね。


2015040109.jpg

 こちらは、「白いいちご」です。TVなどで話題になっていますが、こちらも現物を見るのは初めてでした。紅が濃いいちごの方が甘いイメージがあるのですが、この「白いいちご」は見た目とは違って甘い。まだまだ贈答用イメージが強い品種ですが、次第にお安くなってくるのかもしれませんね。


2015040103.jpg

 その他、鮮魚売場では、半額セールを実施。


2015040105.jpg

 精肉の売場でも、リニューアルオープンで恒例となっている和牛半額セールを実施していました。


2015040106.jpg

 ワイン売場は、今回内容を充実させました。


2015040111.jpg

 そして、最後にご案内するのが、ディラ西船橋店に初導入されたショッピングカートです。僕も、初めて見ましたが、他のスーパー様でも見かけたことがありません。お客様も、最初はカートだと気付かれずにいましたので、ご利用をオススメさせて頂きましたら、「可愛いわね。」とご好評でした。

 今回の改装については、昨日、お客様から、沢山のお褒めのお言葉を頂戴しました。ありがとうございます。わざわざ、ご丁寧に歩み寄ってまで下さったお言葉の多くは、「通路が広くなって買いやすくなった。がんばってね。」というご意見です。床も綺麗になって、お買い物し易くなった売場。中台店長のもと、スタッフ一同精進いたしますので、どうぞ、ワイズマートディラ西船橋店をこれからも、宜しくお願い致します。
posted by ワイズマン at 12:15| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ご連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック