2017年10月14日

夏休み親子料理教室「親子で作ろう! エバラお弁当教室」

17083054.jpg

 2017年8月30日にエバラ食品工業様による「親子で作ろう!エバラお弁当教室」が開催されました。

 レポートが大変遅くなって申し訳御座いませんでした。今年の夏休み親子料理教室の最後のレポートとなります。


17083004.jpg

 エバラ食品というとどういうイメージをお持ちでしょうか?

 「焼肉のたれ」と真っ先に頭に思い浮かべられる方も多いと思います。親子料理教室で焼肉のたれの講義なのかなぁ〜と思われた方は、一部正解で一部不正解です。


17083007.jpg

 どんなことを教わったのでしょうか。それでは、少しだけご紹介させて頂きます。


 授業では、焼肉のたれについては勿論のこと、人間の五感の1つ「味覚」についてスポットが当てられていました。


17083009.jpg

 回答は、個々にするのではなく、グループで相談しながら行うスタイルでした。


17083010.jpg

 お友だちと相談しながら、イラストの中に書き込んで・・・。


17083014.jpg

 お客様の前に掲示されたボードに、グループで話し合われた結果をマグネットで貼って発表しました。


17083015.jpg

 全グループでの発表が終わってから、正解の説明がありました。


17083016.jpg

 これまでの親子料理教室では、お買い物の時に初めてみんなでの共同作業となるのですが、今回は、授業の段階から、同じグループのお友だちと仲良くなれる場となりました。お母様方同士も、ご参加されていましたので、良かったです。


17083001.jpg

 続いてが、こちら。(笑)

 何故か、沢山おお野菜が並んでいます。


17083017.jpg

 実は、これは料理のためではなくて、お野菜や果物が水に浮かぶか、沈むかの実験をするために用意されたものでした。


17083018.jpg

 トマトは水に浮かび、ニンジンは底に沈む。


17083019.jpg

 このような実験は、みんな大好きですね。

 進行のエバラさんが、「誰か次にやりたい人〜!」って尋ねると一斉に手があがっていました。


17083021.jpg

 お子さまだけでなく、お母さん方も夢中。


17083022.jpg

 水槽のまわりは、お客様でいっぱい状態です。


17083023.jpg

 何度も手をあげるお子様もいれば、本当はやりたいのに恥ずかしくて手をあげられないお子様もいらっしゃいます。でも、目がやりたい と訴えていたので、司会のお姉さんに目で訴えていたお子さまをご案内したら、そのお子さまがこぼれるような笑顔になっていました。

 この実験も、ただお野菜や果物を水の中に入れていた訳ではなくて、どうして浮かぶものと、沈むものがあるのか、その違いについてお子様たちのご意見や推察を伺ってから、正解をお話することで盛り上がっていました。


17083025.jpg

 授業と実験が終わり、いよいよお買い物へ。エレベーターを降ります。


17083026.jpg

 既にお客様同士のコミュニケーションも出来ていますから、お買い物は順調でした。


17083027.jpg

 エバラさんだから、お買い物リストの中にお肉がありました。高そうなお肉です。


17083028.jpg

 お買い物が終わり、いよいよ調理の時間となりました。


17083029.jpg

 今回、レシピを教えて下さったのは、赤堀料理学園の校長赤堀博美先生でした。エバラ食品工業さんの商品CMにご出演されたこともあり、また、学園では、フードコーディネーターの養成講座、子供料理教室、男性料理教室などの他、多くのドラマの料理指導もされている方です。

 料理を始める前に「包丁の扱い方」を教えて頂いた時も、一人のお子様に教えるかたちで、とても分かりやすく、お子様とのユニークな掛け合いを通しての指導は、僕もとても新鮮な気持ちで拝見させて頂きました。


17083031.jpg

 調理が始まった時も、お子さま達の真剣な眼差しを見れば、赤堀ワールドに入っていることが分かります。


17083033.jpg

 物凄く近い距離感での授業は、やり辛かったと思いますが、流石、赤堀先生の経験値の高さは、どんなことにも即反応されていて、お客様とのキャッチボールをされていました。


17083036.jpg

 効率よく、ぱっぱっぱっとレシピが出来上がっていく様子は、流石プロです。


17083038.jpg

 先生のお手本が終わり、お客様の調理が始まりました。


17083039.jpg

 先生のお手本を思い出しながら、調理します。


17083041.jpg

 先生の直接指導にて包丁の扱いを学んだ彼は、みんなの前で恥ずかしそうでしたが、調理となるとこの表情。真剣です。


17083046.jpg

 そして、お弁当が完成。とても美味しそうです。


17083050.jpg

 調理も終わり、みんなで「いただきます」の掛け声でお食事。赤堀先生は、皆さんからの質問に対して、色々と教えて頂きました。


17083049.jpg

 食後のちょっとした時間。お子さま達と戯れるエバラさん。(笑)

 こういった光景が見えるのは、親子料理教室が成功した証でもございます。

 それでは、当日のお客様アンケートから、一部、ご紹介致します。


17083002.jpg

・実際に買いものに子供が行っているときにも、大人は勉強させて頂くなど、色々と楽しく過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

・色々な内容が盛りだくさんで良かったです。子供は、買い物体験が面白かったと言ってました!!

・おなべや包丁を下げていただいたり、フォローして下さり助かりました。


17083003.jpg


・とても良い食材を用意して頂き、ありがとうございました。とても良い内容でした。また、申し込みさせて下さい。

・普段の作り方以外にも、違う利用方法を教えて頂いたので、是非、チャレンジしたいと思いました。

・親子ですてきな夏休みの思い出が出来ました。ありがとうございました。


17083006.jpg

・充実した内容でした。

・食育も出来て良かったです。

・エバラさんの商品の色々な使い方を知られて良かったです。


17083013.jpg

・小1だったので、前半集中力が続かなかったところがあり、作る時は、少し機嫌が悪くなりがちでした。面白い内容なので、高学年になったら、また参加したいです。

・子供のやる内容が、とてもちょうど良いと思いました。

・先生のお話が、とてもためになりました。子供と聞けてよかったです。ありがとうございました。


17083020.jpg

・自分たちで買い物に行くというなかなか出来ない体験が良かったです。

・調理は、混ぜる、和えるだけで、子供にも作りやすく、全部本人でやることが出来たので良かったです。

・全て美味しかったです。今は、小学生でお弁当を作る機会が少ないので、親子で弁当が作れて楽しい体験でした。


17083024.jpg

・調理のみでなく、お買い物したり、お話を聞いたり、実験したり。盛りだくさんの内容で楽しめました。ありがとうございました。

・野菜の浮き沈みの実験が面白かったです。

・子供だけで作れるメニューで、とても彩りが良いと思いました。


17083034.jpg

・赤堀先生の教え方も、子供にも分かり易かったです。

・おいしく全部いただきました。今度、家で兄の弁当を作りたい!と8歳の娘が話していました。

・今日は、娘の誕生日でした。素敵な1日を過ごせました。ありがとうございました。


17083037.jpg

・エバラ商品の新発見が出来ました。

・もう1回やりたいです。

・美味しくて、楽しくて、良かったです。


17083040.jpg

 アンケートは以上となります。

 実は、エバラさんの料理教室は、2年ぶりとなります。

 昨年も大人気で、お客様もとても楽しみにされていたのですが、当日が台風直撃の予報となり、止むを得ず、中止とさせて頂きました。

 今回の内容をみても分かるのですが、事前に準備を重ねて、どうしたら食育をテーマにお客様にお伝え出来るのだろう、更には、自社の製品のちょっとアレンジした使い方をお伝えすることで、より商品を好きになって欲しい、そんな思いがひしひしと伝わってきます。ですから、昨年はとても残念な思いだったと思うのです。


17083048.jpg

 エバラさんだけでなく、今年の夏、11テーマもの親子料理教室を開催頂きましたメーカーの皆様には、本当にありがとうございました。

 準備は大変ですが、終わった後に思い出しながらも、皆さん、笑顔で語られていることが印象的でした。


17083047.jpg

 また、来年、夏休み親子料理教室が開催されると思います。今回、残念ながらご参加出来なかったお客様も、また、ご兄弟姉妹で参加出来なかったお友だちも、是非、来年の親子料理教室にご参加頂いて、新しいお友だちと仲良くなったり、アンケートにもありましたが、8歳の妹さんが作ったお弁当をお兄さんが食べたら、どんなに嬉しいことか、そういった喜びを一緒に共有させて頂けたらと思います。

 最後に、夏休み親子料理教室にご協力下さったメーカーの皆様、問屋の皆様、そして、楽しさ、嬉しさをスタッフにも笑顔を通じて教えて下さったご参加頂いたお客様、本当にありがとうございました。また、来年、お会いしましょう。
posted by ワイズマン at 16:32| 千葉 ☔| Comment(0) | 親子料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。