2008年02月01日

毎日まめにお豆を食べましょう

nissho19.jpg


 今回は、阪急ニッショーストア 名谷店様の食育レポート2回目です。

 名谷店様では、通常のご試食による食育提案とは別に、月2回ぐらいのペースで、お客様向けの食育セミナーを開催されています。

 食育コーナーの横が、手作りのお惣菜などを食べられるイートコーナーがあり、そこがセミナー会場となっていました。食育セミナーは、定員10名の事前予約制となっており、今回は1時間のスケジュールで始まりました。

 最初に、ワイズマートの食育コミニュケーターにとってもカリスマ的存在の塩路先生から、『節分』『旧暦』についてお話がありました。お人柄が滲み出た温かいお話をずっと聞いていたかったのですが、セミナー時間が限られているため、10分ほどで終了。ちょっと後ろ髪をひかれながら次に進みます。


nissho02.jpg


 『ふじっ子のおまめさん』で有名で、食育活動にも熱心に活動されているフジッコ株式会社様によるセミナーが始まりました。

 紙芝居を使いながら、色々な豆についての説明がされます。例えば、黒豆といっても、「北海道の光黒」と「丹波のの黒豆」の違いについて。豆の大きさや、丹波の方は白い粉がついているなど、特徴が詳しく説明されていきます。


nissho06.jpg


 「さて、光黒はどれでしょう?」たくさんの豆が入ったタッパの中から、どれどれ?と探しあてるのは楽しいものです。一つ一つ豆をピックアップすることで、他の豆との違いもよく分かります。参加型セミナーは、何かを実感出来た瞬間が楽しいと思います。


nissho04.jpg


 紙芝居によるご説明は、クイズ形式で進行しました。そして、色々な豆の知識を得たところでの一言。「毎日まめにお豆を食べましょう」で締めくくられました。


nissho10.jpg


 阪急ニッショーストア の食育コミニュケーターの皆さんも、熱心にメモをとられていました。


nissho09.jpg


 これで終わりではありません。ご試食というよりは、お豆を使ったお料理が運ばれてきました。盛りだくさんの食育セミナーは、まだまだ続きます。
posted by ワイズマン at 10:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック