2008年03月31日

親子カレー教室 1時間目

080329105.jpg

 3月29日に開催された親子カレー教室は、内容が盛りだくさんでした。写真もたくさんありますので、これから4回に渡ってレポート致します。


080329106.jpg

 ハウス食品様が、学校をイメージして時間割を作って下さいました。
 日直の柏木さんが、進行役です。


080329107.jpg

 それでは、早速1時間目の授業に入りましょう。


080329046.jpg

 日直の柏木さんです。今日の頑張りが、最後に報われることになるのですが、このときはまだ知る由もありません。
 まるで、教育番組のお兄さんのようでした。


080329108.jpg

 どんな内容が話されていたのか、少しだけご紹介させて頂きます。例えば、カレーが日本にやってきたのは、いつでしょうか?
 鎖国を続けていた日本が、ペリーの黒船襲来で降参したときのことでした。


080329109.jpg

 また、インドから日本に直接伝わったのではなく、一度、イギリスを経由したことなど、あまり知られていない内容が解説されています。


080329057.jpg

 気がつくと、チビッ子は勿論、親御さん達も興味津々状態になっています。


080329110.jpg

 途中、質問も投げかけられます。

 この答えが分かりますか?












もう少しだけスクロールすると

正解がご覧頂けます。








080329111.jpg


080329051.jpg

 本当に楽しそうな笑顔ですね。


080329112.jpg

 当時のカレーはとても高価だったんですね。こんな感じでカレーに関する基礎知識が習得出来たところで、博士の登場となりました。

 日直さんが「博士を呼ぼう」と声をかけます。チビッコ達が「博士!」と一斉に声をかけるのですが、もっと大きな声で呼ばないと...まるでヒーローショーのノリです。(笑)

 でも、今回のチビッコ達は、みんな元気。1回目から、大変元気なかけ声でした。シナリオどおりに進むところは、大人の事情というものです。


080329054.jpg

 長身の博士の登場です。牛乳瓶の底のようなめがねがトレードマークです。


080329047.jpg

 博士は、カレーのおいしさのひみつ(カレー粉とスパイス)についての授業を始めました。


080329052.jpg

 博士によって面白、おかしく進められる授業。会場の雰囲気も絶好調。質問されるとみんなが一斉に「ハイッ!」と手をあげます。


080329113.jpg


080329053.jpg

 実際に、カレーのにおいに関する代表的なスパイスが配られました。クミン、コリアンダー、カルダモンです。


080329091.jpg

 クミンは、エジプトうまれ。昔は、ミイラが腐らないようにクミンを入れていました。

 カルダモンは、ちょっと裂いてみてにおいをかぎます。大人にはいいにおいでも、チビッコ達の感想は、様々でした。


080329114.jpg

 授業が終わり、復習のクイズとなりました。簡単な問題から、ちょっと難しいものまでありましたが、チビッコ達は、あっさりクリア。

 チビッコ達の記憶力の素晴らしさと、素直に知識を吸収していく能力には驚かされます。ほんと、スポンジのように吸収していく今だからこそ、正しい知識と体験が必要なんですね。ワイズマートの親子料理教室が、そういったお役に立てられれば嬉しいです。

 次回は、2時間目の授業をレポート致します。






posted by ワイズマン at 19:54| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック