2008年05月07日

おいしさと安全・安心の両立

yukiguni01.jpg

 今日は、新潟県南魚沼市にある雪国まいたけ様に、まいたけ、もやし、えりんぎの生産工場見学に伺いました。

 工場に着いて一番の感想は、環境が素晴らしいの一言です。空気がおいしいし、景色が美しい。ずっと眺めていても飽きません。


yukiguni02.jpg

 上の写真は、バイオファームでまいたけが育っている様子です。何かオブジェを見ているようでとても美しかったです。SFの世界に入り込んだような錯覚を覚えました。


yukiguni03.jpg

 製造工程における衛生検査、異物検査などは勿論、栽培に必要な水、原料、きのこを育てる培地などに対する徹底的な検査とこだわり。米どころ魚沼のおいしい水があるからこそ、この土地に工場がありました。

 バイオファームというと、人工的に栄養を与えて培養するようなイメージがありました。でも、1日の見学を通じてその認識がガラッと変わりました。

 農薬や科学肥料を一切使わない自然食品であり、いかに自然の四季を再現するか。

 自然の恵みを大切に考えて作られた「まいたけ」を使った食育メニューが、5月20日の料理となります。大変、ヘルシーでおいしいメニューとなっていますので、期待してお待ち下さい。

 また、雪国まいたけ様の「まいたけ」作りについても、後日、詳しくレポートさせて頂きますのでお待ち下さい。


posted by ワイズマン at 21:10| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 産地視察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。