2008年05月18日

レストラン雪国

yukiguni18.jpg

 雪国まいたけ様視察レポート番外編です。

 雪国まいたけ様の本社のすぐ近くに直営の「レストラン雪国」があります。昼食は、そちらで頂きましたので、そのメニューの一部を、ご紹介させて頂きます。


yukiguni20.jpg

 こちらは、雪国もやしで作ったサラダさっぱりいい感じです。


yukiguni19.jpg

 こちらは、4種の国産きのこ「まいたけ、白まいたけ、しめじ、えりんぎ」に大根、にんじんなどの野菜が入った具だくさんの「きのこ汁」です。

 僕は、体が欲しているものを食べたとき、体の芯から健康的になったような気になります。この「きのこ汁」が、まさしくそれでした。味が美味しいのは勿論、体の中が栄養で満たされていくような感覚を味わいました。


yukiguni21.jpg

 こちらが、レストラン雪国のヒットメニュー「雪国もやし丼」です。雪国もやしのシャキシャキ感と、豚スライスのスパイシーな味付け、雪国きのこ(まいたけ・えりんぎ・ぶなしめじ)の甘さのバランスが人気です。レシピについては、雪国まいたけ様のホームページで公開されています。こちらをご覧下さい。


yukiguni22.jpg

 こちらが、頂いたお食事の中で一番のサプライズだった「雪国もやし天ぷら」です。

 えっ? もやしの天ぷら と聞いて、正直あり得ないと思いました。でも食べたら、これがいけるんです。(笑) まるでフライドポテントのような感覚で、だけど食べているときにシャキシャキ感がある。これは、本当にオススメです。材料費もお安く済みますし、おいしいです。大平社長がおっしゃるには、太い雪国もやしでないとこの味は出ないとのことです。なるほど! 騙されたと思って、試してみて下さい。こちらも雪国まいたけ様のホームページで公開されています。レシピは、こちらをご覧下さい。


yukiguni04.jpg

 最後にレストラン雪国とは関係ありませんが、雪国まいたけ様のキャラクター「雪ちゃん」について。

 雪ちゃんは、幸せをよぶ雪の妖精だそうです。キラキラ光る雪の降る日が誕生日で、真っ白な雪の世界に住んでいるそうです。彼女の夢は、真夏の海で日光浴。

 雪国まいたけ様のある新潟県南魚沼は、冬にはとても雪が積もります。「雪ちゃん」が、きのこや、もやしをおいしくなるようにおまじないをかけているかもしれません。「雪ちゃん」についての詳しいプロフィールも面白いので、是非、こちらをご覧下さい。
posted by ワイズマン at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産地視察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック